1. トップページ
  2. このサイトについて

このサイトについて

  • 県の行う防災対策(公助)には限界がある中、整備水準を超える災害に対応し、被害を最小限におさえるためには、県民のみなさん一人ひとりが、日頃から十分に備えをしていただくこと(自助)が重要であり、またその上で、地域でお互いに助け合う仕組み(共助)を作ることが重要です。
  • この「兵庫県 CGハザードマップ」は、このような考えのもと、日頃から様々な自然災害に対する県民の皆様の防災知識の向上を図るとともに、災害の発生が予想される際のより的確かつ迅速な避難行動が可能となるよう作成したものです。閲覧にあたっては「このマップについて」に示した内容をよくご理解して頂いた上でご利用ください。
  • なお、「兵庫県 CGハザードマップ」では、想定を超える災害等は考慮していません。さらに、シミュレーション実施以降の地形状況(宅盤標高等)の変化についても考慮していないため、地図上に着色がされていない地域においても浸水する場合や、地図上に表現された深さが実際と異なる場合等がありますので、十分注意して下さい。
  • 「兵庫県 CGハザードマップ」の利用にあたっては、クレジット(「出典:兵庫県CGハザードマップ」)を記載してください。なお、掲載情報を編集・加工した上で、その編集・加工情報を、あたかも兵庫県が作成したかのような態様で公表・利用することは禁止します。
  • 背景の地形図画像は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の数値地図25000(地図画像)を使用しています。(承認番号 平22近使、第63号) 平成19年3月時点で刊行されている最新のデータを用いていますが、経年変化などによって現状とは異なる可能性があります。
  • 使用するブラウザは、Microsoft Internet Explorer11以降又はFire Fox最新版、Safari最新版、Google Chrome最新版を推奨します。それ以外のブラウザでも表示できることがありますが、一部の機能や情報が制限される場合があります。また、このサイトに対してはポップアップ制御を解除してご利用ください。
  • 画面の解像度が1024×768ピクセル以上のディスプレーでご覧になることを推奨します。
  • 「防災学習コンテンツ」のご利用にあたっては、最新のAdobe Flash Playerをあらかじめ導入してください。

ハザードマップの解説

ハザードマップの活用方法

ハザードマップを活用し、自分の住む地域の危険性や避難行動を学習することができます。ハザードマップは、工夫しだいでいろいろな使い方ができますが、特に重要な事項は次の3項目です。

  1. ①自分の住む家の浸水深
  2. ②避難場所
  3. ③安全な避難経路

これらの項目を学習するためのモデルケースを以下に整理します。

<ステップ1>
ハザードマップを見て、自宅や学校・仕事場の位置を確認しましょう。どのくらいの浸水の深さになるのか、土砂災害の危険があるかを知っておきましょう。
<ステップ2>
近くの避難場所を確認しましょう。どこに避難場所があり、そこはどんなところか知っておきましょう。
<ステップ3>
避難経路と自分たちの避難場所を設定しましょう。避難場所へいくのに、どのような経路があるかを調べ、安全に避難できる経路と自分たちの避難場所を決めましょう。
<ステップ4>
わが家の防災マップを作成しましょう。わが家の避難場所、避難経路、家族の集合場所、緊急連絡先などを記入して、わが家の防災マップを完成させましょう。完成したら、家族やクラス全員で避難場所まで歩いてみましょう。

避難場所、避難所の図記号について

このハザードマップに掲載している避難場所、避難所の図記号は下記のとおりです。

避難場所

 災害による危険が迫った際、緊急に避難する場所。洪水、土砂災害、津波、高潮、ため池災害ごとに表記しています。

  • 避難場所アイコン災害対策基本法改正(平成25年)に基づき、市町が指定した「指定緊急避難場所」等
  • 津波避難場所アイコン避難場所のうち、津波による浸水想定区域内において、一時もしくは緊急避難・退避する津波避難場所(建物以外)
    市町が独自に指定している場合もある
  • 津波避難ビルアイコン避難場所のうち、津波による浸水想定区域内において、一時もしくは緊急避難・退避する津波避難ビル(建物)
    市町が独自に指定している場合もある

避難所

 災害発生時に一時滞在する施設

  • 避難所アイコン災害対策基本法改正(平成25年)に基づき、市町が指定した「指定避難所」等
  • 避難所アイコン災害対策基本法改正(平成25年)以前の避難所

なお、避難場所と避難所を兼ねる場合は、下記のように表記しています。

  • 避難場所アイコン避難所アイコン 津波避難ビルアイコン避難所アイコン